作者が語るJW_CADよもや!ま!話 最終回

上記の見出しでショックを受けました。何故最終回なのでしょうか?

エー!、読み進んでいるうちに冷たい水を頭からブッ!かけられて

しまいました。                        

なんと、最終回を迎えてJW_CADに思うこと---by jiro

の中で「DOS版JW_CADの開発に終止符を打ちたいと考えている。」

と発言されているではないですか。何とも寂しくなってしまいました。

いろいろと限界に近づいているそうです−−−−−。        

(ここで、全文を公開するわけには行きませんので、パドマガVol.10

を買って読んで下さい。)ところが読み返していたら何だか希望が出て

来ました。DOS版JW_CADの開発に終止符----。」「同僚のパソコンと

ネットワークを結んで----。」「新たなステップアップの時期が来ている

-----。」等との発言を読んでいると、もしや!、皆が待ち望んでいる

Windows95版の開発が進行中なのかと勝手に喜んでいるの

は私だけでしょうか?。                    

最後に、「また新たな話題で皆さんとお目にかかれるのを楽しみにし

ている。」と締めくくっている。新たな話題----」ウ〜ン!こりゃ!

Win95版間違いないぞ!   貴方はどう思いますか。     

私はWin95版が出来るならシェアウエアでも、パッケージ製品でも

いいから開発をしてほしと思っています。でも安くしといて(^o^)!

CD−ROMに最終バージョン?JW_CAD 2.13

が付録で付いています。

有限会社 ATH