建築基準法等専用掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 柱と外壁の複合耐火について /Dama (12/05/29(Tue) 20:49) #8600
Nomal Re[1]: 柱と外壁の複合耐火について /MT_ (12/05/29(Tue) 21:45) #8602
  └Nomal Re[2]: 柱と外壁の複合耐火について /Dama (12/05/30(Wed) 13:25) #8604
    └Nomal Re[3]: 柱と外壁の複合耐火について /MT_ (12/05/30(Wed) 14:39) #8605
      └Nomal Re[4]: 柱と外壁の複合耐火について /Dama (12/05/30(Wed) 14:50) #8606


親記事 / ▼[ 8602 ]
■8600 / 親階層)  柱と外壁の複合耐火について
□投稿者/ Dama (1回)-(2012/05/29(Tue) 20:49:09)
    鉄骨造の耐火建築物で、柱・外壁共に1時間耐火が要求される建物です。
    外壁は金属スパンドレルを使用し、裏からロックウールt=30を吹き付け、
    柱も同様に所定の厚さを吹付け、共に1時間耐火とします。

    問題は、上記の条件で柱(コラム)と外壁の複合耐火認定を取得している
    メーカーはありません。PC板やALC等との認定はありますが、
    金属スパンドレルにロックウール吹付けをする場合、皆さまどのようにしているのでしょうか?よろしくお願いします。
[ □ Tree ] 返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 8600 ] / ▼[ 8604 ]
■8602 / 1階層)  Re[1]: 柱と外壁の複合耐火について
□投稿者/ MT_ (1304回)-(2012/05/29(Tue) 21:45:23)
    外壁面と柱を同材で被覆しているので複合認定ということは必要ないと思います。

    単純にロックウールでの柱1時間耐火で問題ないと思いますが如何でしょうか?

    認定番号は「FP060CN-9460」。かさ比重2.8以上のロックウールをt=25mm以上。柱の4面に吹き付けてあれば良いのではないでしょうか?

    一方、柱の接しない外壁だけの部分は「FP060NE-9305」かさ比重=3.0xt=30なので、外壁と同じロックウールを柱にも施工すれば支障ないと思います。
[ 親 8600 / □ Tree ] 返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 8602 ] / ▼[ 8605 ]
■8604 / 2階層)  Re[2]: 柱と外壁の複合耐火について
□投稿者/ Dama (2回)-(2012/05/30(Wed) 13:25:18)
    早速回答ありがとうございます。
    外壁を張った後から柱の裏へ吹付け施工が可能か心配でした。
    どうやら出来そうですね。

    柱にPB21を張って耐火にする場合、外壁側はPCやALCでないと駄目なのでしょうか?重ね重ねすみません。
[ 親 8600 / □ Tree ] 返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 8604 ] / ▼[ 8606 ]
■8605 / 3階層)  Re[3]: 柱と外壁の複合耐火について
□投稿者/ MT_ (1306回)-(2012/05/30(Wed) 14:39:47)
    > 柱にPB21を張って耐火にする場合、外壁側はPCやALCでないと駄目なのでしょうか?重ね重ねすみません。

    探せば認定されたものがあるかも知れませんが、多分、それ以外は駄目だと思います。
[ 親 8600 / □ Tree ] 返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 8605 ] / 返信無し
■8606 / 4階層)  Re[4]: 柱と外壁の複合耐火について
□投稿者/ Dama (3回)-(2012/05/30(Wed) 14:50:19)
    調べてみます。
    どうも、御丁寧にありがとうございました。
    とても助かりました。
[ 親 8600 / □ Tree ] 返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -